自動車保険 どこがいい

見直ししてみました。

我が家は娘が新卒で免許を取って車を購入するタイミングで自動車保険の見直しをしましたよ。

 

今までは以前働いてた会社と付き合いのある某保険会社の任意保険をなんの疑いもなく更新していたんだけど、友達が通販型自動車保険に乗り換えたらびっくりするくらい月々安くなったと飲み会で話していたので前から気にはなってたんですよね。

 

自動車保険,どこがいい,見積もり

自動車保険ってどこがいいのか…安くて保証がいいところはどこなのか、だれもが気になると思います。

 

でもやっぱり任意保険の乗り換えとなるとめんどくさくてやらなかったんです(-_-;)
ただ会社の給料も昇給しないし、ボーナスカットでしょ・・自分のお小遣いも減らされるしさ。

 

カミさんに相談したら毎月の家計の固定費を見直ししようとなったんです。消費税も増税になるしいい機会だったのかも。

 

で、友達に教えてもらったネットで数社の自動車保険料金が一括見積もり比較できるというサービスを利用してみました。

 

一番気がかりだったのがそういう無料サービスって申込むと電話がひっきりなしにかかってきたりするんじゃないか?ってことだったんだけど、友達が一括見積もりしたときには電話なんて全くかかってこなかったということでした。

 

何本もしつこく電話来たら着信拒否設定にすればいいなと思いながら恐る恐る利用したんだけど本当に一本も電話来なかったです(^.^)
メールは各社見積り詳細を送ってきましたけどね。その中から気になった保険会社に本格的に見積もり依頼して終了しました。

 

我が家は娘の車を入れないで2台あるんだけど月に6,000円弱安くなりましたよ。
月に6,000円なんて大して安くなってないと思ったけど1年間で72,000円ですからね、バカになりませんよ。
乗り換えといっても等級も同じで補償内容も同じでこれだけ料金安いんです。

 

確かにダイレクト通販型自動車保険ってペーパーレス契約とかで保証書もちゃんとしたのがないし、自分で車の情報をネットで入力とかしなければならいので手間はかかります。ただたったこれだけの手間でこれだけ安くなればラッキーです♪
もっと早く見直ししていれば、、、と考えると悔しいですがね(;_:)

 

見直しのポイント

自動車保険の見直しのポイントって、ざっくりいってこの3ポイントだと思います。

保険料が安い

月にいくらでも安い方がいいですよね?その分お小遣いが増えるわけだし。
ダイレクト型の保険会社は代理店というものがないので、その分保険料が安いのでおすすめです。

 

会社によっては月間走行距離数が少ないとガッツリと安くなるところもありますよ。

 

事故対応は大丈夫か?

代理店もないような保険会社だと事故対応が遅いんじゃないか?って思いますよね。
でも逆に世間からそう思われていると自覚しているので、事故対応はめっちゃ早いと評判です。

 

僕はまだ事故を起こしたことがないけど、友達は車対クルマで事故を起こした時に対応が早くて感動したといってました。
電話もすぐに出るし、ダイレクト型バカにできないぞ〜って言ってました。
代理店で保険契約しているからと言って事故対応が素早いとは限りませんよ、今までの経験から。。

 

顧客満足度はいいのか?

顧客満足度は良い方がいいでしょうけど、これって各社が独自の基準で勝手に決めていることだから、あてにはなりませんよ。
結局、顧客満足度って会社に対してじゃなくて人なんです。

 

事故起こした時に対応してくれた担当者の人次第なんです。そう思いませんか?
だから顧客満足度ってあまり意味がないです。どこの会社も高い数字を挙げているだけです。

 

で、結局どこにポイントを置く?

結局ですね、自分がこれだけは外せないって条件を決めて比較することです。

 

例えば、対物対人無制限補償、車両保険はクルマ対クルマのみなど、比較するポイントだけを見る。
ほかの部分を比較しだすと、結局最後にはどこがいいのか分からなくなりますよ。

 

下には僕が利用しておすすめと思った一括見積もり比較サービスを参考までに載せておきます。
見積りは無料なので契約しなくても実際自分の自動車保険どこがいいのか確認するだけもありですね。

 

保険スクエアbang!


友達に教えてもらったのがこの一括見積もりサービスです。
見積り依頼できる保険会社一覧を見てもらえるとわかるけど、テレビCMでもおなじみの外資系とか近所にある大手からも一括で見積もり取れます。

 

取るといっても一件一件入力するのではなくて一回入力すればそれで終了。
早いところだと5分くらい待てばメールで料金を教えてくれます。

 

すごい早いです。あとは数社を比較するだけです。

 

→保険スクエアbang!の詳細はこちら

 

インズウェブ


僕はこのインズウェブも一応比較してみましたよ。
だってテレビで宣伝しているあの「おとなの自動車保険」の料金も知ることができることが分かったから。

 

その他の保険会社は上の保険スクエアとほぼ同じなのでいいけど、おとなの自動車保険は外せないでしょう。
40歳以上で事故が少ないし距離数も少ない人だったら圧倒的に安いですよ。

 

→インズウェブの公式サイトはこちら

 

 

 

 

どこがいいのかのポイント

自動車保険どこがいいのかってその家庭によって見直しポイントって違うと思うんです。
とりあえず保険料が安い自動車保険がイイ!って人もいるだろうし、補償内容や事故対応を早急にサポートしてくれる会社がイイって人もいるでしょう。
うちの場合は等級も同じならいくらでも格安なところを探しましたけどね。事故なんてここ何年も起こしたことないし事故対応のことは気になりませんでした。ただ調べてみるとダイレクト型自動車保険会社のほうが事故対応が早いって事例もあるようです。
確かに365日24時間事故対応ダイアルとかありますからね。地元の保険会社よりすぐに手配してくれるかもしれません。
事故起こしたことないのでその辺はわかりませんがね。安いところを探しているなら間違いなくダイレクト通販型がおすすめだと思います。
店舗がない分、従業員が少ない分、費用が掛からないからなのか保険料は安いですよね。